妊活中の温活〜食事編〜

ここでは妊活中の温活対策としての、食事のあり方についてお話していきたいと思います。

 

和食

妊活でもダイエットでも、何らかの温活を行うことによって代謝を良くすることは可能です。

 

代謝のいい人と悪い人とでは、同じ条件で運動をしても消費カロリーが違ってきますので、食生活の上でも温活を行う方が更にお得ということが言えます。

 

妊活をしたい場合に冷えが解消されていないということは、自律神経やホルモンのバランスが崩れて免疫力が落ち、体調を崩しやすくなることと連動する可能性が高くなります。

 

生きていく基本である食の上でも温活は行う必要があるのです。

 

温活に於ける食生活の中では、まず冷たい食べ物や飲み物の摂り過ぎはNGです。

 

野菜

それはせっかく身体の外から身体を温めても、冷たい飲食物で身体の中から冷やしてしまったら何の意味もないからです。

 

また身体を温める食べ物は食べ物の温度だけで決まるものではなく、食材そのものに身体を温める働きがあるかどうかによっても決まります。

 

それぞれ例外もありますが、基本的には一定の法則に基づいて選別することが出来ます。

 

第一に食材は沢山採れる地域の気候によって特性が違い、寒い地域で採れるリンゴやサクランボ等は身体を温め、暑い地域で採れるバナナやパイナップル等は身体を冷やすと言われています。

 

次に採れる季節に関して言えば、暑い夏が旬のキュウリやスイカ等は身体を冷やし、寒い冬が旬のカボチャやショウガ等は身体を温める食材です。

 

土の中で育つ人参やネギ等は身体を温め、土の上で育つトマトやレタス等は身体を冷やすとされています。

 

生姜

またカボチャや人参等の暖色圭の食材は身体を温め、大根や葉物野菜等の寒色系の食材は身体を冷やすということです。

 

この中で例外的なケースとしてはトマトは暖色系でも身体を冷やし、大根は寒い時期に採れても身体を冷やすといったことがあげられます。

 

他にもそういうものはあるかもしれませんので、少し確認は必要です。

 

この中で特に、身体を温める食材として推奨されているのがショウガです。

 

ショウガの主成分であるショウガオールは、脂肪を燃やす効果を期待されて多くのダイエットサプリにも使用されている程です。

 

ショウガには、血行促進・新陳代謝の向上・食欲増進・疲労回復・抗菌及び抗ウイルス作用・健胃・解毒・消炎作用・鎮痛作用・ガンや血栓の予防・免疫力向上・発汗・デトックス作用・抗酸化作用等、多くの優れた効能を持った食材ですので勿論食べ過ぎは禁物ですが、栄養のバランスを考慮した上で特に意識して食べることが、妊活中の温活でも大切だと言えます。

おすすめ妊活サプリメント

ベルタ葉酸サプリ

  • 葉酸サプリの中で一番人気
  • 無添加
  • 天然型酵母100%の葉酸が配合
  • モノグルタミン酸型の葉酸が配合
  • 女性に不足しやすい成分をバランスよく配合


単品購入(120錠入り) 5,980円(税込)、送料無料
お得な定期便(120錠入り) 3,980円(税込)、送料無料 33%オフで、2,000円もお得
夫婦定期便(女性用120錠、男性用60錠) 5,980円(税込)、送料無料 29%オフで、2,500円もお得

ベルタ葉酸サプリの詳細はこちら

 

AFC葉酸サプリ

  • 妊活中の芸能人が愛用中
  • たまごクラブ、ひよこクラブなどの雑誌やテレビで紹介
  • モノグルタミン酸型葉酸400μg配合
  • 女性に嬉しい成分配合
  • 低価格
単品購入(120粒) 1,800円(税抜)、送料無料
3か月分 10%オフの4,800円(税抜)、送料無料
6か月分 20%オフの8,400円(税抜)、送料無料

AFC葉酸サプリの詳細はこちら

 

HUG maca -AFC-

  • 希少価値の高いマカを濃縮配合
  • 男性にもうれしい亜鉛、アルギニン、セレンといった成分配合
  • 夫婦で一緒に摂りたい
単品購入(120粒) 2,300円(税抜) 送料無料
お得なセット(HUG maca + AFC 葉酸サプリ) 3,600円(税抜) 送料無料